読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラムのブログ

プログラムのブログ書いて有名になります

青空ナイトvol.9 in 大阪 レポート

こんにちは声豚です。

2/26 みらくる青空ナイト vol.9 ~瞬間、歌、重ねて~ ライブ Colorful Voice Party Re:セットからはじまる大阪ライブ に参加してきたので感想日記です。

f:id:hahirusan:20170308005829j:plain

今回のイベントについて

みらくる青空ナイトは徳井さんが昔から行っているイベントで、今回でvol.9になります。

今回の大阪の前に2016年10月にディファ有明で行われたイベントの追加イベントになります。

イベント内で流れた映像で徳井さんが遊んでいたゲームのぼうけんのしょが消えてしまったため大阪で再挑戦というシナリオでした。

会場

Zepp Osaka baysideでした。

まだ出来たばかりで、自分も行くのが初めての会場です。

電車はUSJ隣の桜島でおります。ここの路線も初めて使いました。

物販は前日沼津にいたので開演ちょっと前に到着のためどの程度並んでいたのかはわかりません。

キャパシティが2800人くらいとのことで、広さはZepp Tokyoくらいでしょうか。段差があるため、後方でもある程度見えました。

ライブ

セットリスト

開演前に徳井さんのキャラソンBGMがながれていたのですが、ラブライブ!の曲になるとコールが入り、ラブライブ!ファンの多さをうかがい知れました。

キャラソンライブということで徳井さんが演じた作品の主題歌、キャラソンが歌われました。

パル子をはじめ、ミルキィ、ラブライブ!ごちうさ等メジャーな作品から@vitaminやアクシズ戦記等マイナーな作品まで幅広くラインナップされていました。

特に個人的に注目したのは展開が終わってしまった作品、ファンタジスタドールです。今回のライブでは主題歌「今よ!ファンタジスタドール」とカティアのキャラソン「サバやだ!チョコプリーズっ!」がラインナップにあがっています。

東京の時にキャラソンは聞けたのですが、まさかOPの楽曲を聞けると思っておらずいたく感動しました。

ライブ中のMCでも言っていましたが、こういった展開が終わった作品でもみんなの心の中にずっとあり続ける、その思いを形として示してくれたことにイベントに参加して良かったと思います。

ゲスト

怪獣娘のキャラソンを歌った時にピグモンがゲストにきました。

ウルトラ怪獣の擬人化プロジェクトとして徳井さんがピグモンに声をあてているため実現したのと思います。

コント

大阪ということでお笑いは入れたいとの要望で、天津向さん、こりゃめでてーな伊藤さん、がっき~さんがこの日のためにコントを作ってきたとのことでした。

天津向さんは声優さんと仕事をすることがおおいため、多くの声優ファンから殺意を向けられています。 それを逆手にとり、自虐ネタとして披露することがあります。

今回もブシロード寄生虫とあらたな称号を披露しました。

生配信

今回新たな試みとして、一曲だけLINELIVEでの生配信がありました。

画質はイマイチですが映像として後で見返せるのはとても嬉しいです。特に映像として残さないと明言していたので殊更嬉しかったです。

ミルキィホームズではかつて自由に写メをとっていい時間を設けたりと目新しさを積極的に取り入れているのはとても良い試みだと思いました。

映像

徳井さんとブシロードの社員?が出演のムービーが流れました。

前回のイベントではここでゲームがリセットされて大阪ライブにという流れでしたが、今回の映像ではクリアできました。

おわり

みらくる青空ナイトは毎回形を変えておこなわれるということで、今回はキャラソンライブでした。

非常に楽しかったのでまた別の形で実現していただければと思っています。

次回の青空ナイトはイエローダイバーということで、ネロに焦点が当たっている?みたいなので楽しみに待っていようとおもいます。

以前参加した時の感想日記

hahirusan.hatenablog.com